林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

スプートニクの素敵ネイサン

ネイサン!

フランス杯優勝おめでとうございます👏👏👏😍

とお祝いするチャンスを逸した感がありますが…(泣)

昌磨くんの涙に心奪われ…恋しちゃったかも⁇←BBAのたわごと💦

https://twitter.com/hueber_sydney/status/1190627201420537856

 

ラファのさりげない拍手とか、会場の「ショーマ」コールとか 、

次に滑るポンさんの「グレイテストショーマン」のイントロとか…

この角度で見せてもらえるとまたまた涙腺崩壊←歳と共に更に涙腺が緩くなっております。

 

 

何はともあれネイサンはファイナルの切符をいち早く手にしたわけで…

トリノまで少し余裕があるので徐々にフランス杯の記録は残していきたいと思います。

 

それより…

楽しみにしてたフランス杯EX!娘に録画を頼んでおいたのに。。。

録画できてなかった😓😓😓

ショックが大きくて暫く凹んでおりました。カナシイ💦

 

そんな中、こんな記事を見たので貼っておきます💛

jp.sputniknews.com

スプートニク:「1年前のあるインタビューで、『スポーツ選手としての人生で自分が会得した一番大事な教訓はなにか』という質問に、『ミスに固執して、堂々巡りして自分をいじめないこと』と答えておられましたが、今のご自身は同じ問いにどう答えられるでしょうか。」

 

チェン:「すごい! これ、質問してくれてありがとう! 自分で言っておいて、こんな大事なアドバイスしてたのを忘れていたよ(笑)。

フィギュアスケートは僕に本当にたくさんのことを教えてくれた。一番は自分のスランプやミスをどう乗り越えるかということだ。

そのインタビューの時に僕が言ったように、大事なのは自分のミスに拘泥することじゃなく、うまく運ばなかったことを分析し、どこに問題があったのか解き明かし、先に進んでいくことなんだ

ある時、自分のスポーツ人生は永遠に続くわけではないんだと認識して、それじゃあ、大事なのはそのプロセスをできるだけエンジョイするかなんだと悟ったんだ

今僕は、試合に出るチャンスがあるうちはこれを大事にしようとしている。」

 

 まだまだ素敵なスプートニク・インタビューは続きます😍

 

大学での勉強のこと、自身のルーツ、ラーメンのこと 等など 

好きな音楽家モーツァルトと言ってくれてるのも嬉しい💛

個人的に音楽のキングは大バッハ・クイーンはモーツァルトと思ってる派です(^^♪

 

もう何度も言ってるけど…

20歳にしてこの境地に達してるって本当に素晴らしい人だと思います。

このネイサンの言葉をそのまま昌磨くんに贈りたい!

 

 

 

 

そして…

フツーにオーラ消してるネイサンがステキすぎ😍😍

f:id:marosakura:20191105032500p:plain

https://www.instagram.com/p/B4b-LebH0Lv/

 

 

 次回からは通常運転でのんびりフランス杯を振り返ります。