林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

UpAgainインタの和訳と映画「氷上の王ジョン・カリー」

ネイサンのUpAgainインタビュー💖

この長いインタをどう和訳して下さるのか…大変な労力だったと思います。

有難く感謝して紹介させていただきます。

 

(毎日のリラックス法) 

https://twitter.com/NathanChenJP/status/1366003331311693826

 

(カラオケで歌うなら?)

https://twitter.com/NathanChenJP/status/1366011469612032003

 

(ヴェラウォンの衣装デザインにはあなたも参加する?)

https://twitter.com/NathanChenJP/status/1366043699088486407

 

(他のスポーツ選手と一日入れ替われるなら)

https://twitter.com/NathanChenJP/status/1366212785206562819

 

(平昌五輪)

https://twitter.com/NathanChenJP/status/1366308220298403841

 

【UpAgainチャレンジ】 

https://twitter.com/NathanChenJP/status/1366372940023963653

 

やっぱりお母さまの才能を見抜く力とご家族のサポートがあってのネイサンなんですね。

 子供の教育には環境を選ぶことが大切であるという

中国の孟母三遷の教え」を連想してしまいました。

孟子(もうし)の母は、孟子(もうし)を育てる時に、三度も引っ越しをした。

はじめ墓地(ぼち)の近くに住んでいたが、孟子(もうし)が葬式(そうしき)のまねばかりするので、町の市場の近くに引っ越した。

すると、今度は商売のまねばかりして遊ぶので、今度は学校の近くに引っ越した。

すると、孟子(もうし)はここでは生徒のまねをして、本を読んだり、文を書いたりして勉強をするようになったので、やっと、ここを住居としたということから、この語ができた。』

 

早期に才能を見抜き、ネイサンにスケートを選んでくれたことに感謝ですね。

 

 

 

今頃ですががWOWOWで放送があったので録画して見ることができました。

画像


映画『氷上の王、ジョン・カリー』本予告編

見始めたら止められなくなってやっと巡ってきた平日休みだったけれど

2回続けて見てしまいました。

ともかくジョンの演技が美しかった。

「牧神の午後」の音楽で始まるオープニングのジョンの美しさに驚愕しました。

 

彼は本当はバレエを習いたかったが父親に「冗談じゃない!」と一喝反対される。

スケートなら習ってもいいと許されたのはスケートにはスポーツという名目があったから。

もし彼がバレエの道に進んでいたらどうなっていたでしょうか…

「海賊」「シェヘラザード」「ハバネラ」「ドン・キホーテ」などの数多くの過去映像を見ても衝撃の美しさです。

 

全身で音楽を表現したかった、そのために自分のカンパニーを持ちたい。

夢の実現のためにオリンピックで金メダルを取る!

当時は今よりもっと審判の壁があったのですね。西側と東側という東西冷戦体制の壁。

審判席を見て東側のジャッジが多ければその時点で試合には勝てなかったというエピソードも辛い💧

 

見事東側の審判にも1位をつけさせ1976年インスブルック大会で念願の金メダルを取るのですが、その後の彼に待っていたものは…

 「ゲイ」であることをマスコミに公表されてしまう。

 

何だか映画「ボヘミアンラプソディー」のシーンを見ているようでした。

エルトン・ジョンの半生を描いた映画「ロケットマン」の中でも描かれている

誰からも理解されない「孤独」

 

最後の作品となる「ムーンスケート」

ある部分で必ずジョンは涙を流していたと…。

求めても手に入らない『愛』

言いようのない孤独を感じた映像でした。

 

 そしてエイズの感染と発症。

当時は原因も分からない不治の病だったんですね。

同性愛者のかかる病気として差別もされていた。

今では完治はできないけれど発症をコントロールして天寿を全うできる病気になっています。

 

 

映画の中に出てきた「バーン」検索したら動画がありました。

今見てもめちゃくちゃカッコいい💖ムーンウォークもしてる。


John Curry Burn - with company

 

コロナ禍の今、多くの人に見て貰いたいと改めて思うと同時にフィギュアの抱える問題の多くを改めて考えさせられた映画でした。

 

www.uplink.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村