林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

ネイサンのおねいさん&コリヤダくんFPは「シンドラーのリスト」

TLをポチポチしていたら…

 

ネイサンのおねいさん💦 おやじギャグでスミマセン<(_ _)>

ジャニスお姉さんが35歳未満の起業家として紹介されていました。

https://twitter.com/mammothbiosci/status/1410273301369298948

 

彼女はCRISPRを使って新しい診断テストを作っています。

f:id:marosakura:20210702040150p:plain

AGE : 30
アフィリエイション
マンモスバイオサイエンス

ジャニス・チェンは、Uberに飛び乗り、電子レンジほどの大きさの機材を詰め込んでいた。

当時、カリフォルニア大学バークレー校の博士課程に在籍していたチェンは、ある研究室に招かれ、自分が開発した新しい技術を使って病院の医療サンプルからヒトパピローマウイルスを探していた。

ほどなく、ビンゴとなった。遺伝子編集ツール「CRISPR」を使った彼女の検査は、ほぼ毎回ウイルスを発見することができ、細菌検査の新しい方法を提供してくれたのです。  彼女と他の学生たちは、CRISPRの共同発見者であるジェニファー・ダウドナとともに、新世代の検査機器を開発するための会社を共同設立しました。マンモス・バイオサイエンス」と名付けられました。

診断ビジネスに参入するのは簡単ではありません。確立された技術を持ついくつかの企業が独占しているからです。

チェンは現在、マンモスの最高技術責任者として40人のチームを率いている。

10代の頃にチェスをしていた時に、一手ずつポジションを築き、意味のある犠牲を払い、競合他社の心をつかむ方法を学んだことが役に立っているという。

 

陳さんはソルトレイクシティで育ちました。両親は中国からの移民。

弟はフィギュアスケートの世界チャンピオンであり、オリンピックメダリストでもあります。

子供の頃、両親からは「自分の情熱を見つけて、それを大きく前進させるためにベストを尽くせ」と言われていたそうです。

チェスの動きを何年も詰め込んで研究しましたが、結局、父親が経営するバイオテクノロジーの供給会社で副業をしながら、本当の興味を見つけましたそこで初めて遺伝子をコピーし、バクテリアを設計した。

その後、プリンストン大学では、DNAのパーツから酵母細胞の全ゲノムを組み立てる大規模なプロジェクトを手伝う機会を得ました。

学部生の頃は、研究室で下働きをしていました。しかし、ここでは生命が一から設計されているのです。彼女もその一員だったのです。

博士号を取得したチェンは、2012年にCRISPR編集技術を共同開発したダウドナのバークレーの研究室に入りました。

2012年にCRISPR編集機能を共同開発したDoudnaのバークレー研究室に入り、さらに多くの種類のDNA編集機能を発見・理解し、新たな用途に活用するために、目まぐるしく研究を進めました。

彼女は、ある遺伝子編集酵素を診断テストに利用する方法を示しました。この酵素は、サンプル中のウイルスDNAの特定の配列を見つけて切断し、その結果を示す蛍光シグナルを放出することができる。

これは感染症の検査に十分役立ちそうなので、実用化を目指し、2017年にマンモス社を設立しました。

そして、covid-19の登場です。2020年春に標準的な検査の展開が滞ったとき、米国食品医薬品局は、マンモスをはじめとする数十の中小企業に、ウイルスの検査を販売するための緊急許可を与えたのです。

危機的状況だったので、財布の紐も緩んでいたのです。パンデミックが始まって以来、マンモスは3000万ドルの政府資金を獲得しました。

2021年5月の時点で、マンモスは同社の最初の製品であるキットの商品化を準備していました。

このキットを使えば、公衆衛生研究所は既存のものよりも少ない人手で、1,500種類のコビド19検査を同時に行うことができます。

 

 ネイサンのこともチラッと紹介されてました。

やはりご両親の教育の賜物なんですね。

「自分の情熱を見つけて、それを前進させるためにベストを尽くせ」

f:id:marosakura:20210510110759p:plain

私は「自分のやりたいことをやりなさい」とは子供たちに言ってきたけど

「それを前進させるためにベストを尽くせ!」とまでは言えなかったな~

 

いつの日か孫ができたら…

チェン家の言葉を伝えたいと思います。

 

いつのことになるやら (>_<)

 

 

 

コリヤダくんのFPは「シンドラーのリスト」に決まったようです。

「ホワイトクロウ」 継続で見たかったな~

 

グランプリシリーズはネイサン選手の準備にぴったり合っています。

最初の2戦に出場した後、1ヶ月半の間、飛行機に乗らずにトレーニングを続けて順応し、シリーズの決勝に向けてというよりも、優勝を目指すオリンピックに向けて直接準備をすることができます。

 

ロシアのメディアではネイサンの日程が五輪に向けて最も有利と書いていますね。

ま、やってみないと分からないことですので

参考程度で…<(_ _)>

 

 ネイサンの出演するサンバレーももうすぐ💖

ドキドキして待ちたいと思います。

 

 

 

【林檎のひとりごと】

 

 

ゆまちさんのストーリーに上がってたお写真が公式さんにも~

😲😲

f:id:marosakura:20210702045601j:plain

以前からゆまちさんの胸元にはコラントッテが光り輝いてましたが

 

遂に公式契約しちゃった⁇

ただ単純に購入したって事なのでしょうか…

 

ゆまちモデルなんてものが発売されたら

課金してしまいそう😂😂

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村