林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

スケカナSP首位発進

せっかく配信チケット購入したのに殆ど見れてないダメファンです💦

いろいろ多忙が重なって結果を追いかけるだけで精いっぱいになっておりますが…

 

とりあえずスケカナSP首位発進おめでとうございます👏

やっぱり短期間で修正してきましたね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Sachi (@sachiko_n_satsuki)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CVoZ2MNhORA/

 

(GP第1戦の)米国では厳しい結果だったが、すぐに次の大会で演技をする機会を持てて良かった。今日は(良い演技ができて)幸せだ。

スケートアメリカが終わって、すぐにカナダに来た。

異なる環境で練習できたのは良かった。結果が良い日も悪い日もあるが、可能な限り良い演技ができるよう練習に努めている。

それが不調を抜け出せる唯一の方法だ。先のことを考えすぎたり、不安にとらわれすぎたりしたら自分を見失ってしまう。

何が悪かったか見つめ直し、時間はあまりなかったが、チームのメンバーと話し合い、修正できた。

 

https://twitter.com/SkateCanada/status/1454241647311663106

 

ジャニスお姉さんも祝福のツイを…💖

https://twitter.com/janiceschen/status/1454284106825486337

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Yuki Saegusa (@yukisaegusa)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CVTrTflPS9b/

新しいシーズンが、彼に幸せと自己満足と真の達成感をもたらしますように。

彼が健康で、喜びと目的を持ってスケートができますように。幸運を祈るネイサン。

私たちは一歩一歩あなたのそばにいます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by DN (@dsntedge)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CVpaxy7Jtkl/

自分用に機械翻訳してみました<(_ _)>DNさんありがとうございます。

アフターメンSP / スケートカナダ

テッド:この3人と一緒に仕事をするのは、とてもエキサイティングなことだと思っています。彼らには多くの経験があり、パトリックは3つの世界タイトルを持ち、エラッジはおそらく世界最高のパフォーマーです。

ネイサンの演技についてもう少し詳しくお聞きしたいのですが、あなたがおっしゃっていたのは、四回転の難しさの詳細についてでしたが、同時にパフォーマンスの詳細についてもお聞きしたいと思います。

Elladj ええ、彼は他の誰よりもその能力が高いです。今、世界では、4回転ルッツ、4回転トウ・トリプルトウ、トリプルアクセルといった難しい要素をすべてこなせるようになっていますが、それに加えて、細かいパフォーマンスや動きの質も兼ね備えています。 これは男子スケートではあまり見られないことで、今、世界の多くのスケーターと彼を隔てるものだと思います。だからこそ、彼は今、トップを走っているのだと思います。

テッド:パトリックさんは、オリンピックまでの期間を2回経験していますね。難しいシーズンですよね。男性陣は今、どんな気持ちなのでしょうか?もちろんシーズン序盤はそうですが、オリンピックを控えた今、彼らは何を感じているのでしょうか?

パトリック:不安、緊張、興奮だと思います。いろいろな感情が入り混じっています。それに、パンデミックの後ですからね。2年間のパンデミックを経て、競技を休止しています。それは、彼らのフィードバックを得るためだと思います。先週のパフォーマンスは悪かったですが、今週の彼を見てください。そして、彼はその転換をすることができました。だから、シーズンを通してパフォーマンスがどんどん良くなっていくのを見ることができると思います。そして、2月のオリンピックで最高のパフォーマンスを見せてくれることを期待しています。

#テッド・バートン
#ケビン・レイノルズ
#ElladjBalde
#パトリック・チャン
@nathanwchen #ナサンチェン
#skatecanada #gpfigure

 

ポールさんの動画が各選手の演技についてとても分かりやすく解説して下さっています。<(_ _)>


www.youtube.com

ネイサン解説部分は7.50から💖

 

動画をまとめられたブログも読み応えあります。

poool-blog.com

ネイサンについては元々スロースターターですから何も心配していません!

 

試合を重ねるうちにどんどんギアを上げてピーク時(北京五輪)にはどんな最終形が見られるのか

想像しただけでワクワクしています。

 

gettyさんから素敵ネイサン届いてます。

f:id:marosakura:20211031015104p:plain

ISU Grand Prix of Figure Skating - Skate Canada : ニュース写真

ISU Grand Prix of Figure Skating - Skate Canada : ニュース写真

f:id:marosakura:20211031015306p:plain

ネイサンチェン 画像と写真 - Getty Images

 


いよいよFP…と思ってたらちょっと気になる情報が(-_-;)

https://twitter.com/figureskatingRu/status/1454393241080578052

チェン選手のコーチがカナダでのグランプリステージの認定を剥奪される

世界シングルス3連覇中のネイサン・チャンのコーチ、ラファエル・ハルチュニアンは、カナダのバンクーバーで開催されたグランプリの舞台の認定を拒否されたと語った。

- 組織委員会の代表が私のところに来て、「ついてきてください」と言った。

そして、「バブルが崩壊した」と言われました。私が「禁止マークを見ていない」と説明し始めると、「はい、マークがないことは認識していましたが、二度とこのような事態が起こらないように、今はもう作ってあります」とのこと。

そして、私のケースを他の人への教訓として例示したかったのでしょう。

組織委員会がプロとしての仕事をしなかっただけです。標識をつけず、フェンスを設置せず、クリーンゾーンから人が出て行きそうな場所に担当者を配置していなかった。

そして、ISUはそれをきちんと監督しなかった。実際、私はもう一つのことにもっと憤慨していました。

「OK、私はルールを破った、私はそれで罰を受けた。でも、人間的には、せめて謝っておいてくださいね。- Harutyunyanが言った。

思い起こせば、チェンはショートプログラムで106.72点を獲得してグランプリを獲得しました。ロシア勢では、マカル・イグナトフ選手(89.79)が4位に入賞しました。

 

うっかりバブルの外へ出ちゃったんですね💦

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by DN (@dsntedge)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CVocsAloNPx/

キスクラに座るラファが居ないって事⁇…

 

 

 

f:id:marosakura:20211031022513p:plain

ここは急遽JLBコーチの登場を期待したいが…

ネイサン、一人でも頑張って!

f:id:marosakura:20210708035321p:plain



 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村