林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

ネイサン新プロ?&フランス杯と最近思ったこと

ファイナルも近づいてきましたがちょっと気になる情報が…

https://twitter.com/olyphil/status/1460770960471113729

ネイサン・チェンのコーチ、ラファエル・アルトゥニアンは、12月9日から12日に大阪で開催されるグランプリファイナルを前に、3度の世界チャンピオンであるネイサン・チェンのショートプログラムとフリープログラムに大きな変更があると話してくれました。 ご期待ください。....

 

どんなプログラムになるのか?

もうここまでくると何も言うことはないです。

後悔の無いように

改善できることは全てやって悔いのないシーズンにしてほしい。

 

ついでにあっと驚く衣装チェンジにも期待したい😂

 

 

Sachikoさんの投稿から~TOYOTA NEWSROOMの和訳です

興味深い内容ですね。微妙な間違いへの指摘もされています。<(_ _)>

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Sachi (@sachiko_n_satsuki)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CWXkKbxpD4p/

 

pressroom.toyota.com

 

ネイサンもいろいろ紆余曲折があって、いいことも悪いことも経験して

今シーズンを迎えていると思うと本当に最後は笑顔で終わってほしいと願う。

 

自ら困難な道(大学との両立)を選択したのにも意味があったんですね。

Sachikoさんの訳 6頁~「スポーツの拘り」参照

 

 

フランス杯開幕します。

ここまでのグランプリシリーズ、どの選手も五輪に目標を定めて

あるいは自分の課題を見つけて試合に臨んでいるのが伝わってきて見ごたえがありました。

 

今期はどん底を経験した選手ほど強く魅力的になっているのが印象的です。

昌磨くんの表情が以前とは別人のように変わっているのも

アイスダンスに転向した高橋大輔さんの充実した姿も見る人を惹きつける。

 

そして試合に出て経験を積むことが選手にとって本当に必要なことなのだと実感します。

 

 

最近話題になってる「選考基準」

 

いろいろモヤる気持ちはありますが、多分某選手は選ばれるのでしょう。

全日本に出なくても、一度も公式戦に出なくても…

過去の実績は十分すぎるほど金色に輝いて眩しいほどですから😂

 

しかし、過去の実績で勝てるほどスポーツは甘くない。

 

彼は特別な選手なのだから特別扱いされて当然!

と仰る方もちらほら目にします。

 

でもね、ずっとこんな方法で特別扱いで優遇されていって

スケートを辞めた後にどんな人生を送るのだろうかと少し心配になってしまう。

 

老婆心ながら…

彼は一度どこかで思いっきり負けた方がいい。

どん底を味わった方がいい、と密かに思っている。

スケートを辞めた後の長い人生のためにも…って

 

 

あ、ファンでもない者が要らぬ心配でしたね。

彼ならスケートを辞めた後のセカンドキャリアも眩しいほど光り輝いていることでしょう💦

失礼いたしました<(_ _)>

 

 

 

 

気持ちを変えて💖

 

ゆまちさん良い笑顔だ~~

 

若手もどんどん追い上げてますね。

がんばれ!ゆましゅん

 

アイスダンスはパパシゼの演技も楽しみ💖

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村