林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

北京まであと50日

今年も後2週間…

 

公私ともに本当に色々ありました。

コロナの影響が色濃く影を落とした1年だったと思います。

 

そのせいなのかな?心を病む人が増えたな~と思う。

ほんと師走のニュースを見ているとつくづく感じる。

 

こんな時代は一日も早く過ぎ去ってほしい。

 

 

 

☆☆☆☆

 

 

 

そんなコロナ禍の冬季五輪…

50日後に迫ってきました。果たしてどんな大会になるのでしょうか?

予想もつかないけれど何とか無事に開催してほしい。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Beijing 2022 (@beijing2022)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CXjBWB5pfzf/

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Team Toyota (@teamtoyota)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CXjGMlzDjtS/

 

そんな中、GPFが完全中止になりました。

予想はしていましたが五輪も世界選手権も終わった後ではさすがに選手の皆さんのモチベーションの維持が難しいでしょうね。仕方ないと思われます😢

https://twitter.com/figure365/status/1471788315661959178

 

いち早くネイサンのSOIツアー日程が発表されていました。

あの過密スケジュールを見るとGPFが開催されても参加は難しいだろうなと半ばあきらめてました😰

https://twitter.com/Life_and_Style/status/1470219423990566912

スケート靴を履く時が来た! スターズ・オン・アイスは、2年間の休養を経て、ついに再出発します。

2022年冬季オリンピックに続き、フィギュアスケート界の大スターたちが、4月14日(木)にフロリダ州フォートマイヤーズから始まる24都市ツアーに参加します。

2018年大会で銅メダルを獲得したネイサン・チェンは、「大会の忙しいシーズンを終え、スターズ・オン・アイス・ツアーでファンの前で演技する機会を得たことに、本当に興奮しています」と声明で述べています。

"観客のために演技するのが恋しいし、観客のためにスケートをするのはとても楽しいだろう。"

ユタ州出身の22歳は、今年初めにスウェーデンストックホルムで開催された世界選手権で金メダルを獲得し、2022年のオリンピックで再び大きな勝利を収めるための最有力候補となっています。

スターズ・オン・アイスには、長洲未来、ヴィンセント・チョウ、ジェイソン・ブラウン、アリサ・リウ、そしてアイスダンスのマディソン・ハベル、ザカリー・ドノヒュー、マディソン・チョック、エヴァン・ベイツといった才能あふれるアスリートたちが参加する予定です。

f:id:marosakura:20211218000454p:plain

オミクロンが去ったら絶対日本に来てほしい。

生きてるうちにもう一度ネイサンの生の演技を見ておきたいと
無性に思うのです。

 

 

素敵ネイサンのストックホルム・ワールドのお写真がアップされていました💖

どの瞬間を切り取っても美しい。

f:id:marosakura:20211218003421j:plain 

f:id:marosakura:20211218003431j:plain 

f:id:marosakura:20211218003452j:plain

全部で10頁、たっぷり素敵ネイサンを見ることができます。
https://www.instagram.com/p/CXd0m1dKECz/

 

こちらも~💖懐かしい😍

f:id:marosakura:20211218010440j:plain

https://www.instagram.com/p/CXdlEfaKhQE/

 

 

 

☆☆☆☆

 

 

 

心が荒むニュースの中でもTLがお祝いムードで溢れていました。

全力で頑張っている人は表情も美しいなって思います。

英語…凄く上達してる😲😲👏👏

https://twitter.com/gorin/status/1471616125163085827

 

https://twitter.com/figure365/status/1471658246184517633

 

12月17日生まれのスケーターさんってこんなにいらしたんですね。

皆さんまとめておめでとうございます㊗㊗㊗

 

 

この記事ちょっとドキッとしました。

ぱぱちさん、なかなか攻めてますね。

www.nikkansports.com

すなわち5回転。

前人未到、まだ国際連盟も跳ぶ選手の出現を想定していないため、基礎点すら決まっていない領域への挑戦に初言及した。「羽生選手は(世界初の)4回転半に挑んでいますから。さらに上を目指すとなれば、そこ(5回転)じゃないですか」と。

 

こういうこと明言すると必ず文句言ってくる界隈がいることも想定内。

ヤ○コメ欄もザワついてましたが…

この時期に敢えて明言したことに自信と確信を感じました。

 

現実的に年齢や勢いを考えてもゆまちさんの5回転の方が

某選手の4Aよりはるかに成功確率は高いと思われます。

 

北京でネイサンと金を争う最大の脅威はゆまちさんではないかと

密かに思っているあおです🥰

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 朝日新聞スポーツ (@sportsphotography_asahi)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CXhUq5TBeYF/

 

怪我無くコロナ感染することなく

全日本の舞台で良い演技を魅せてくれることを期待しています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村