林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

やっとネイサンの投稿が💖&東京五輪の小ネタ(一部追記あり)

東京五輪も残すところ1日となりました。

始まったらあっという間の2週間でした←まだ終わってない(^^;)

 

 

ネイサン見てるかな~?っと思ってたら

やっぱり見てましたね💖

インスタストーリーに投稿が…別名生存確認ともいう😭😭

f:id:marosakura:20210808034855j:plain

相変わらずのバスケ好きなのね。

 

 結果は見事優勝金メダル🥇🥇🥇🥇4連覇って凄~い🏀🏀🏀🏀

きっと興奮して見てたよね。

おめでとうございます。

 

 

 

それにしても…

昼間何気なく点いてたテレビに映った新体操の選手の皆さま

同じ人間とは思えないあの見事なプロポーション

 

何食べてたらあんなに手足長くなるんだろうか💦

壮絶な体重管理とかしてるんだろうな~

 

アーティスティック・スイミングも(かつてのシンクロと呼ばれてた競技)

独特の揃った動きが人間離れしてて

見ててちょっと宇宙人を連想してしまった…ゴメンナサイ<(_ _)>💦

 

絞りに絞った見事な体型の選手たちを迎えるコーチ陣が

ポッチャリふくよかだったのが妙に印象的でした。

 

 

 

 

☆☆☆☆

 

 

 

五輪の小ネタをちょっと紹介😊😊

 

時々TLに登場してきて気になってた人がいます。

編み物男子のこの方。

プールサイドでも編み物してる姿が…😂

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Tom Daley (@tomdaley)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CSRVvRAjpRm/

 

男子高飛び込みで金メダルを取ったトーマス・デーリー選手

www.fashionsnap.com

 トーマス・デーリー選手は1994年生まれの27歳で、今回が4度目のオリンピック出場となる。

私生活では2013年に同性愛者であることをカミングアウトし、2017年に映画脚本家のダスティン・ランス・ブラック氏と結婚。

2018年には代理母出産により第一子となる男児が誕生した。メインのインスタグラムアカウントのほか、ニット作品を投稿する専用アカウントを昨年9月に開設。8月4日時点で90万人以上のフォロワーを抱えている。このほかYouTubeアカウントのチャンネル登録者数は105万人以上にのぼる。

 

何と編み物専門の垢まで持っておられるんです。

www.instagram.comMY OLYMPIC CARDIGAN! 🇯🇵🇬🇧🔥
-
-
東京に着いてから、将来振り返るために、オリンピックを思い出すようなものを作りたいと思いました。このゲームのすべてを意味するようなカラーワークのパターンをデザインしました!
-
-
背面にはクラシックな@teamgbのロゴを使い、肩には国旗とGBRを配置しました。フロントはシンプルにしたかったので、TOKYOを日本語で刺繍してみました! 🇯🇵🔥
-
-
どうでしょうか!?
-
-
私の編み物ページが盛り上がっているので、この機会に父を偲んで@thebraintumourcharityへの寄付金を募りたいと思います! どんな寄付でも大歓迎です❤️。

 


東京の酷暑の中で素晴らしい作品を完成させたんですね。

ロックダウンが始まった頃に編み物を初めてここまで上達するってスゴイ👏

 

昨年の今頃はマスク作りに熱中してミシンまで買ってしまったのに

それっきり、すっかり洋裁熱も冷めてしまった自分が恥ずかしい😅😅

 

 

 

 ☆☆☆☆

 

 

動物全般大好きですが

時に馬が好きで競馬&馬術関係の垢をそっとフォローしてます

<(_ _)>

 

そして、個人的に五輪というとなぜか馬術という印象があるのです。

 

前回の東京五輪の時は既にこの世に生を受けておりました<(_ _)>

物心つく前だったのでリアルな記憶は全く無いのですが

我が家にあった分厚い「東京オリンピック・1964」の写真集の印象が強くて

 

その中に総合馬術会場が長野県軽井沢町であったという記載を

強烈に記憶してました。

 

地元でも五輪が開催されたんだという新鮮な驚きと共に

紙媒体が持つ力というか、1枚の写真が伝える力を改めて感じています。

子供心にもアベベの力走や東洋の魔女の記憶がしっかり残ってるんですもの。

 

そんな個人的な感傷はひとまず置いといて😅😅

 

 

やっぱり馬術ってお金がかかるんですよね。

しかも桁違いに…

 セレブのスポーツっていう印象💦

friday.kodansha.co.jp

IT業界の傑物スティーブ・ジョブスビル・ゲイツ、希代のロック歌手ブルース・スプリングスティーン――。

言わずとしれた米国の大物有名人たちだ。いま全米で彼らの娘への注目が高まっている。セレブの超美人2世として、来年行われる東京五輪障害馬術米国代表入り(馬場馬術と合わせ6枠)を目指し熾烈な争いをしているのだ。

彼女たちの実力と美貌を紹介する。

 

東京五輪アメリカ代表がジェシカ・スプリングスティーン選手。

このお名前を聞いてピンときた方も居られるでしょう

 

有名なロック・ミュージシャン…ボスの娘さんです。

 

www.vogue.co.jp

「両親が応援に来てくれて、家族で共有できることは素晴らしいことです。私の最大のサポーターです。父は母ほど神経質にはなりませんが、2人とも見に来るのを楽しんでいます。自分と同じように(馬術競技を)愛する彼らを見ると嬉しくなります」

 

障害物のデザインも過去の五輪開催国の特色がよく出てます。

見ているだけで(人間は)楽しくなってきますね。

お馬さんたちが驚かないかとちょっと心配になりましたが…😂😂

 画像

画像

f:id:marosakura:20210808045108p:plain

 

 

www.sponichi.co.jp

 

障害馬術団体のTeamUSAメンバーとして銀メダル獲得おめでとうございます。

 

酷暑の日本まではるばるやって来てくださって本当に感謝でした。

人馬共に体調管理や検疫や大変なことが多かったと思います。

 

こんな苦労をして日本まで来てくれたお馬さんたち。

www3.nhk.or.jp

 

気をつけてお帰り下さい。

選手共々ゆっくり休んでくださいね。

 

 

今日はマラソン

そして閉会式です。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村