林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

ゴゴレフくん15歳になりました。

 

 今期のフィギュア界を見ていると確実に「世代交代」が始まっていることを感じます。

男子も女子も若い力がどんどん伸びてきてる。

競技スポーツの世界ですからそれは当り前といえば当たり前なんですが一抹の寂しさも感じてしまいます。

高橋大輔さんの演技を見ながら涙腺が緩みっぱなしのBBAです😂

 

高難度のジャンプをバンバン決めて次々と限界を超えていくネイサンでも、いつの日か若手に追い抜かれ第一線を退く日は必ず来るのだな~と思ってしまうのです。

 

全日本では期待の若手が見事に結果を出しましたが、ちょっと気になりながら密かに応援していたゴゴレフ君も確実に成長しています。

 

先日彼は15歳の誕生日を迎えました(祝)👏👏

https://twitter.com/gogogogolev_/status/1208849542868852738

15歳の少年らしく元気そうで何よりです😍 

 

今年の5月のお写真ですから今はずいぶん大きくなってるんだろうな~

https://twitter.com/gogogogolev_/status/1208619432874053634


Stephen Gogolev - Red Rain

確実に成長を感じる動画…ちょっとドキドキします。

 

number.bunshun.jp

選手「再生」の名コーチっていうのはちょっとアレですけど💦

ラファもゴゴレフ君には特別な思いがあるんですね。

 

ゴゴレフは3種類の4回転を跳ぶ。

──スティーヴン・ゴゴレフはいつから教えているのですか?

 アルトゥニアン「うちに来たいと話があったのは4月でした。私はできるだけ早くカリフォルニアに移ってくるようにと言ったのですが、学校がまだあったため実際に一緒にトレーニングを始めたのは6月です」

──すごく将来が期待されている選手ですが。

「ええ、実際のところペースをスローダウンさせているところです。昨年からまた身長が伸びて、それに筋肉の発達が追い付いていないので、怪我をさせないように気を付けています。それでも4回転は3種類跳んでいます。トウループサルコウ、ルッツです。今季フリーでいくつ入れるかはその日の体調によりますね。あせる必要は何もないので」

──お話して、大変に内気なように見えましたが。

「それは彼の良いところだと思います。(2008年世界チャンピオンの)ジェフリー・バトルを思い出しますね。あまり外に向けて自己アピールをしない分、集中力がある。今回はフリーの最初のジャンプでエッジが引っかかったようでした。出だしの調子を崩してしまったけれど、2位という結果は悪くなかったです」

言葉でのコミュニケーションの限界。

──彼の指導した第一印象は?

ロシア語でトレーニングできる(ゴゴレフはカナダ人だが両親はロシア出身)ので、私にとって楽です。細かいニュアンスまで説明できてより説得力があると思う。真央のときもそうでしたが、真凛も、言葉でのコミュニケーションに限界があるので、その意味では苦労することもあります」

https://twitter.com/gogogogolev_/status/1208299198099214337

カナダ・ナショナルに出場するようですね。

成長したゴゴレフ君が見られるのも楽しみです。

 

日本の鍵山くん・佐藤くんと共に次世代をけん引する選手の一人になっていくと思われます。

 

楽しみだ~😍

 

 

※ 12/26追記

 Golden Skateさんからもお祝いのツイが来ていました💛

 

昨年の懐かしい写真も貼ってみました(^-^;

 画像

f:id:marosakura:20191227005025p:plain

この年代の男の子の成長は目覚ましいものがありますね。

今シーズンはどんな活躍を魅せてくれるでしょうか?