林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

パンデミックへの挑戦

コロナワクチン接種後2日経ちましたが

接種部位の疼痛があった程度でほとんど体調に変化なく過ごしております。

 

ワクチン接種が進んでいくことによって集団免疫の獲得が1日でも早まることを期待しています。

 

 

The Land of Allさんの3日目は「パンデミックへの挑戦」

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CPqYV2HJsgM/

30日間の「#RecapJune」の01日目。パンデミックへの挑戦。

COVID-19の影響で、このシーズンは他のシーズンとは異なりました。

そのため、私たちは30日間のマラソンを、明らかな理由によりネイサンが直面した課題について話すことにしました。

f:id:marosakura:20210604035938j:plain

コロナ前であったら考えられないことが普通に起こりました💦

マスクしてスケートすることも無観客もバブルも…

でもこのマスク・ド・ネイサンは好き💖

 

https://twitter.com/thelandofall05/status/1400488094013575169

 

先日のオンラインレッスンの様子を記事にまとめて下さっています。

https://twitter.com/thelandofall05/status/1400366965915586566

ジャンプを安定させる方法: Nathan Chen からのヒント ジャンプ要素のパフォーマンスにおける並外れた安定性の秘密を共有するネイサンのオンライン レッスンの一部の翻訳。

読むには:sports.ru/tribuna/blogs/

 

記事の冒頭で先日アップされたネイサンのオンラインレッスンがどのような経過で行われたのかが詳しく書かれていたので機械翻訳してみました。

 

ラビ・ワリア監督は2020年3月、コロナによるリンク閉鎖と自主隔離が始まった時期にいち早くオンラインレッスンを開始していたんですね。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Ravi Walia (@rwalia7)

www.instagram.com

https://www.instagram.com/p/CPd9bcErc-H/

 

5月29日、カナダのラビ・ワリア監督のインスタグラムには、ネイサン・チェンの新しい動画がアップされています。

また、スケートの演技やトレーニング、インタビューなどを収録したものではありません。ネイサンは、現役スケーターとしては少々珍しい、指導者でありモチベーターという役割で登場した。

 

ラヴィ・ワリアは元フィギュアスケート選手で、1995年にはカナダの成人・ジュニア選手権で銅メダルを獲得しています。

しかし、コーチとしての方が有名で、パトリック・チャンやケイトリン・オズモンドをスタートに導いています。ケイトリンは2018年に世界チャンピオンに輝きましたが、カナダ連盟はラヴィをコーチ・オブ・ザ・イヤーに指名して彼女の成功を祝っています。

 

エドモントンフィギュアスケートスクールに勤めるラヴィは、2020年3月に検疫が始まり、リンクがあちこちで閉鎖されたとき、いち早く生徒たちとのビデオトレーニングを設定しました。

そしてすぐに、著名なフィギュアスケーターやコーチ、振付師など、フィギュアスケートの世界に関わるすべての人をオンラインクラスに招待することを思いついたのです。

 最初にキーガン・メッシングが登場し、続いてオリンピック審査員のカレン・ハワード、そしてスケーターのスコット・モア、キルスティン・ムーア=タワーズ、ローマン・サドフスキー、ラヴィの生徒であるパトリック・チャンとケイトリン・オズモンド、そして最初の授業から1カ月後にはネイサン・チャンが登場しました

 隔離されている間、エドモントンフィギュアスケートスクールの若い選手たちには、トム・ザクリチェク、ブライアン・オーサー、アレクサンダー・ヴォルコフの各コーチ、音楽家のヒューゴ・シュイナード(フィギュアスケート用の音楽の作曲・編曲も担当)、フィギュアスケート選手のイライジャ・バルデと振付師のミシェル・ドーリー、さらにグレイシー・ゴールド、カート・ブラウニング、アリョーナ・サフチェンコ、クリスティ・ヤマグチ、メリル・デイビスチャーリー・ホワイト、テッサ・ワーツーなどによるレッスンが行われました。スーパーオンラインスクール!

 

1年前、ナタンはラヴィの生徒たちに向けた初めてのビデオチュートリアルで、トレーニング中にその日がうまくいかず、ジャンプもうまくいかないときに、どうやって課題を克服するかについて話しました。

また、隔離期間中の体調管理について、どのような運動が良いか、氷がない中でネイサン自身がどのようなスポーツをしていたかなど、経験談を語ってくれました。

それ以外の話題もあったのかもしれないが、残念ながらラヴィは授業の完全な記録を残していないので、そこで行われていたことを断片的にしか判断できない。そして、今回もそうだった。

しかし、ネイサンの現在の、ラヴィの生徒のための2つ目のビデオチュートリアルに直接入る前に、もう1つ簡単な補足があります。

最初のオンラインレッスンからわずか1日後の2020年4月、ジャーナリストのニック・マッカーベルは、ネイサンが必要な試験に100%のスコアで合格し、コーチングの資格を取得したというニュースをツイートした。

隔離されている間に、フィギュアスケートを教えることができるようになったのだ。2020年の夏、ナタンはオレゴン・スケーティング・カウンシルのフィギュアスケートクラブを対象に、ジャンプコーチングの1時間のズームレッスンを行いました。

それ以来、すでに氷上にいる若いスケーターのグループにネイサンがレッスンをしている証拠映像が、何度もソーシャルメディアに登場している。


公認スケートコーチのネイサン・チェンが生徒たちに教えたこととは?

競技用スケートでジャンプをするときにミスを少なくする方法、正しいトレーニングをして安定させる方法、そして最後に競技中に考えておくべきこと、考えてはいけないことを教えてくれました。

残念ながら、ほんの小さな断片ですが、私たちは、クワッドの王様であり、最も印象的で比類のない連続無転倒ジャンプの作者が、安定性を得るための経験を共有するとき、それは興味深いものになると考えました。また、新たな視点でネイサンを知ることができる機会でもあります。

また、氷上競技をしていなくても、ネイサンのアドバイスを自分がしていることに適用してみてください。

では、ネイサンに拍手を送りましょう。

 

隔離期間中に公認スケートコーチの資格を取ったネイサン

(しかも満点のスコアで…😲)

様々な場所で若いスケーターにレッスンを行っていたんですね。

 

そんな背景を知ってから改めてこのオンラインレッスンを振り返ってみると

また違った感動を覚えます。

 

教えるということは必ず自らの成長と学びに繋がると思います。

来シーズン、更に成長したネイサンに出会える日を

大いに期待して待ちたいと思います。💖

 

 

 

徐々に日常を取り戻しつつあるアメリカ…

https://twitter.com/cnn_co_jp/status/1399984748173406211

 

 

 日本にも早くこんな日が戻ってきてほしい…

 

とりあえずTHE ICE~😂😂

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村