林檎は落ちる

ネイサン大好き♡フィギュアスケート大好き。

潔い生き方…山口百恵さん

ネイサン、このアングルで写真撮るって結構すごいよ😂

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Nathan Chen (@nathanwchen)

www.instagram.com

カリフォルニアで雪が降ってる??

 

雨は殆ど降らないし山火事はしょっちゅうだって聞いてたから

これは何かのジョークかと思ったのですが…

どうやら本当だったらしい💦 異常気象?😂

 

 

今回はスケート事は少し置いておいて…

 

 

 

少し前からワクワクしてこの放送を待っていました。

録画予約もバッチリして、勤務終了と同時にダッシュで帰宅。

最後の30分ほどをリアルタイムで見ることができました。

 

NHKさまの最新技術に感謝しかない

<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

この番組では、1980年10月に東京・日本武道館で2時間超にわたり行われた山口のラストコンサートの模様をオンエア。

昨年10月にNHK BSプレミアムで放送したところ大きな反響が寄せられたため、再放送希望の声を受けてこのたび1回限りのアンコール放送が実現した。

なおオンエアでは当時の映像素材に4K画質相当へのレストアを施した最新リマスター版が楽しめる。 

 

 

百恵さんは私より少しだけお姉さんで憧れの人でした。

 

百恵さんの著書は何度も繰り返し読んだしレコードもカセットも買った!

時代はまだCDではない(泣)

 

この著書も当時としては赤裸々な内容で物議を醸しました。

彼女の芯の強さを感じたことを思い出します。

Amazonでベストセラー1位になってた😍

 

改めて山口百恵という人の凄さを感じた143分。

 

生バンドをバックにイヤモニなしでも音程外さず歌詞も間違えず

MCも落ち着いて堂々と自分の言葉で語り、たった一人で歌い切ってマイクを置き

静かに芸能生活に幕を下ろした伝説のコンサート。

 

僅か21歳でこの歌唱力…

しかも芸能生活はたった8年だったとは今でも信じられません。

 

トレンド1位にもなってましたね。😍

www.sponichi.co.jp

セットリストの楽曲、ほとんど全部歌えた!

改めて旦那と一緒に録画見直しながらまた涙してました。

 

この日から40年の時を経て、

彼女は宣言した通り「三浦百恵」となって幸せな人生を送っている。

と信じております。

 

この後、入れ替わりのように百恵さんの生き方とは正反対の

松田聖子ちゃんが登場してくるんだけど、やっぱり百恵さんは憧れだった。

 

結婚して家庭に入ることが憧れだったわけではなくて

自分の意志で自分の人生を決められた彼女の生き方の潔さに憧れたんだった。

 

自分もほぼ彼女と同じ時期に結婚し、子供を持ち今に至るわけだけど

こうしてコロナの時代になってみると一期一会の出会いの大切さ

当たり前の何気ない日常の積み重ねが幸せなんだと感じる。

 

8年間の芸能生活の中でも特に

宇崎竜童&阿木燿子のコンビで次々繰り出された楽曲のすべてがカッコ良くて

どんどん綺麗になっていったことを思い出します。

今聴いても全然古くない。

 

40年の時を経てもトレンド1位になる実力の持ち主なのだけど

レコード大賞は一度も取ってないんだった💦

 

賞とはあまり縁はない人だった記憶が…

まさに記録より記憶に残る人。

 

改めて令和の時代に再会させていただけたことに感謝です。

 

 

 山口百恵 | ソニーミュージックオフィシャルサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村